■Dog@school Happy☆わん☆Day ★教室名の由来★ 飼い主様と愛犬との貴重な一日を楽しく過ごして欲しいと名づけました。 また、躾けの「原点」でもあり「理念」になっています。 人とイヌという枠を超え、 人生のパートナーとして互いに認め合うような関係づくりを目指しています。 自分らしさを大切にしながら、 人生の『友』として愛犬との生活を楽しむことをご提案します。   リンクフリー HP: http://happy-wan-day.jimdo.com/  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回、「命」について書いてみます。

最近、ニュースなので考えもつかないほど少年少女の事件が多くて寂しい世の中です。

簡単に人に手を出したりする?なんでだろう?考えてしまいますね(T_T)

ケンカのやり方は汚いし、負けた子に精神的に追い詰めるなど!本当に情けないです。

ケンカをしたら親は気付くと思いますが、見て見ぬふりをしてるのが現実・・・・。

私は、両親の前で「ゴメン」って誤って握手をして「これから仲良くしようなって」言ったものです。

今は、「拳」ではなく「物」で手を出す・・・・・あ~~~~情けない!

こんな結果になる前に、子供が何かのシグナルを出してたと思うのになぁ~。本当に残念です。

あっそうそう!!

昔は、少々のことでは警察の人にちょっと怒られてましたが・・・。

警察の人と仲良くなり将来のことで相談など話したものです。

警察の人も朝から「おはよう~!がんばれよ~!」・「今日はいい子で遊んでろよ」など声をかけてくたこともあった。

昔は、甘かったのかな?今は、凄く厳しい!

今は、何でもありの世の中ですぐそこに「魔」いる?手の届くところに!

この状況で、親はどう態様していかなければならないか・・・・?

昔は、回りの大人が見守ってくれてた。

今は、子供が自分で守らなければならない「現実」・・・・最悪です。



我が子に、「命」尊さを勉強してもらいたい。

人は人を傷つけてはいけない!手を差し伸べてあげる「勇気」が必要だと!

人は、一人では生きていけないことも!

また、我が子に「犬」をとうして、「生命」を理解・責任を培って欲しいと思ってます。

そして、最後には後悔ない「涙」を流してもらいたいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。