■Dog@school Happy☆わん☆Day ★教室名の由来★ 飼い主様と愛犬との貴重な一日を楽しく過ごして欲しいと名づけました。 また、躾けの「原点」でもあり「理念」になっています。 人とイヌという枠を超え、 人生のパートナーとして互いに認め合うような関係づくりを目指しています。 自分らしさを大切にしながら、 人生の『友』として愛犬との生活を楽しむことをご提案します。   リンクフリー HP: http://happy-wan-day.jimdo.com/  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆犬の十戎☆
The Ten Commandments

~1~
My life is likely to last ten to fifteen years.
私の一生は15年くらいです。
Any separation from you will be painful for me.
ほんの少しでもあなたと離れていることはつらいのです。
Remember that before you buy me.
私を家族に迎える前に、そのことを考えてください。

~2~
Give me time to understand what you want of me.
あなたが私に望むことを理解できるようになるまで、少し時間をください。

~3~
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being..
私を信頼してください。私にとって、それがいちばん大事なことなのです。

~4~
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
私を長時間、叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないでください。
You have your work, your entertainment and your friends.
あなたには仕事があり、楽しみがあり、友達もいます。
I have only you.
でも、私にはあなたしかいないのです。

~5~
Talk to me sometimes.
時々は私に話しかけてください。
Even if I don't understandyour words,
あなたの言うことはわからなくても、
I understand your voice when its speaking to me.
私に話しかけるあなたの声はわかるのです。

~6~
Be aware that however you treat me, I'll neverforget it.
あなたが私にどんな風に接しているか、私は決して忘れません。

~7~
Remember before you hit me that I have teeth
私を叩く前に、思い出してください。
that could easily crush the bones of your hand
私には、あなたの手を簡単に噛み砕くことの出来る歯があるけれど、
but that I choose not to bite you.
私は決して噛まないようにしていることを。

~8~
Before you scold me for being uncooperative,obstinate or lazy,
私のことを、言う事を聞かない、だとか、頑固だとか、怠け者だとか叱る前に、
ask yourself if something might be bothering me.
まず自分に問い掛けてみてください。
Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long,
きちんと食事を与えましたか?太陽の下に長く放置しておきませんでしたか?
or my heart is getting old and weak.
もしかすると、年をとってどこか弱っているのかもしれません。

~9~
Take care of me when I get old; you, too, will grow old.
私が年老いても、ちゃんと面倒をみてください。
あなただっていつかは年をとっていくのです。

~10~
Go with me on difficult journeys.
私が旅立っていくときには、そばにいてください。
Never say,"I can't bear to watch it, or, "Let it happen in myabsence."
「見ているのは耐えられない」とか、「自分のいないところで逝かせてあげて」なんて言わないでほしいのです。
Everything is easier for me if you are there.
私は、あなたがそばにいてくれれば、どんなことでも安らかに受け入れられます。
Remember, I love you.
それから、忘れないでください。私があなたを愛していることを。


Author Unknown
作者不詳

DVDで何度もこの映画「犬と私の10の約束」を涙を流すのは私だけ?



クリックしてくださいね!
後ほど訪問させて頂きます!

おきてがみ

BORDER COLLIE「愛犬親バカ日記」
☆ボーダーコリー★クロスのはな+RIKI☆




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。