■Dog@school Happy☆わん☆Day ★教室名の由来★ 飼い主様と愛犬との貴重な一日を楽しく過ごして欲しいと名づけました。 また、躾けの「原点」でもあり「理念」になっています。 人とイヌという枠を超え、 人生のパートナーとして互いに認め合うような関係づくりを目指しています。 自分らしさを大切にしながら、 人生の『友』として愛犬との生活を楽しむことをご提案します。   リンクフリー HP: http://happy-wan-day.jimdo.com/  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回、紹介した本
978-4-903186-54-2.jpg

この本にチェック項目を紹介したいと思います。
チェックが項目がありましたら読んで見てください!!
読みやすく楽しいと思います。

ではどうぞ!!
※分りやすく文章を書き換えてある場合があります。
※文章をコピペして遊んでみてください

□ 愛犬とほかの犬の相性、どんな子が好きかよくわからない。
□ 大きな声で指示しようとするとビクッとする。
□ どうして引っ張るんだろう?                         
□ 自分の指示が愛犬にうまく伝わっていない気がする。
□ 命令には忠実になったが、いまひとつ心がつながっていない。          
□ シェルティだからムダ吠えが多いと犬種のせいにしていませんか?
□ 愛犬が拾い食いをする。                           
□ 「イケナイ!」や「スワレ!」をよく口にしている。
□ 愛犬がなかなか自分を見てくれない。                     
□ 犬に噛まれてから愛犬が犬嫌いになった。
□ 昔一度、叩いてしまったせいで今でも人を怖がる。               
□ なんでうちの犬だけ落ち着きがないのだろう?
□ 元気がよすぎて困ることがある。                       
□ 他犬になめられたら、あとで取り返しがつかない。
□ 犬はいつも少しでも上位を狙う動物だと思っている。              
□ 犬のしつけは子供には難しい。
□ 愛犬となにか練習を始めると、子供がなぜか騒ぎ出す。
□ 子供と犬がなかなか仲良くなれない。
□ 犬を飼ってから子供が反抗的になった。                    
□ 文句なく「うちの犬はいい子だ」と思う。
□ 「うちの犬にかぎって……」とよく思う。
□ 救急車のサイレンに同調して吠えるのは、犬だから仕方ないと思っている。    
□ 体を押さえてなにかさせるのは、ストレスになるのでしない。
□ 噛んだり吠えたりするのは、ストレスが原因だと思っている。          
□ 爪切りは嫌がるので自分ではしないようにしている。
□ 犬が嫌がるところはなるべく触らない。                    
□ 言うことを聞かないのはリーダーシップが取れていないせいだ。
□ おもちゃ取りごっこに負けたらリーダーになれない。
□ 自分の目より高いところで遊ばせると下にみられる。
□ 散歩時には自分より前を歩かせないようにしている。              
□ 愛犬が思うように動かないのは、自分の指示が下手だからだ。
□ 指示語(コマンド)がうまく言えないのが悩み。                
□ イタズラを覚えるということは、それだけ頭がよい証拠。
□ なんでこんなことを覚えたんだろうと思う時がよくある。            
□ うちの犬だけいつも引っ張り癖が直らない。
□ 近所の犬がみんないい子にみえる。                      
□ 叱る時は理由を言わず、すべて「イケナイ」でします。
□ ほめ言葉はいつも「いい子」と決まっている。                 
□ 留守番をさせるといつも物を引っ張り出している。
□ テンションが高くなるたびにテーブルの上などの物を落とすがある。       
□ 「スワレ」「コイ」は威厳をもって大きな声で指示している。
□ 怖い声で威圧的に指示しないと言うことを聞かない。
□ なぜか言うことを聞いて欲しい時に聞かなくなる。               
□ 簡単な「オスワリ」などは覚えているので、いつもはほめない。
□ 「オイデ」とよびっぱなしにしている。                    
□ ムダ吠えが直らない。
□ 暴れるほどシャンプーを嫌がるので家ではできない。              
□ 家の中ではできることが外では出来ない。
□ ほかの犬さえいなければいい子なのに……。                  
□ ほかの犬と仲良くできない。
□ 犬をみると激しく吠える。                          
□ 名前を呼んでも戻ってこない。
□ 名前を呼ぶと離れていく。                          
□ 愛犬が自分の目をみなくなってきた。
□ 自分の声より他の物音に反応するようになった。
□ 拾い食いがなかなか直らない。
□ ダイエットがうまくいかない。                        
□ イタズラをしてお母さんに叱られた犬が、すごすごとお父さんのところに行くと、
お父さんは「叱られたのかぁ、よしよし」と褒めている。
□ オスワリをさせるたびにほめる人とほめない人がいる。             
□ 散歩に行くと、とにかく全力で引っ張って歩く。
□ いくら叱っても愛犬の引っ張り癖が直らない。                 
□ 愛犬は完壁に「ツケ」ができるのでノーリードにしても大丈夫。
□ 小型犬はリードにつながなくてもよいと思っている。
□ 呼べば帰ってくるので散歩の途中にリードをはずしている。           
□ 愛犬にだけはつい「いい子でちゅね~」などの赤ちゃん言葉を使う。
□ とっさの時ほど犬がうまく動いてくれない。
□ ほめてもなぜか愛犬がうれしそうにしない。                  
□ よく「○○ちゃんイケナイ!」と叱っている。
□ 名前を呼んでも愛犬がすぐに来ない。                     
□ 吠えた時は叩くようにしている。
□ お客様に対してもムダ吠えがなかなか直らない。
□ 人に触れるのが苦手。                            
□ 吠えた時にはものを投げたりおやつを与えてやめさせている。
□ 拾い食いをやめさせるため手にいつも食べ物を持って歩いている。        
□ よそいきの服装の時も、帰宅後には甲高い声で「ただいま」と言う。
□ うちの犬はどうも興奮しやすいと感じている。
□ 褒める時の言葉や程度はいつも一定にしている。                
□ 可愛いのでつい「だめでちゅね~」と優しく言ってしまう。
□ 犬に嫌われたくないので叱らない。                      
□ うちの犬は暑さや寒さに特に弱い。
□ 肉球が弱く、散歩に行くとすぐにすりむける。                 
□ 好き嫌いが激しく、気に入ったものしか食べない。
□ なかなかやせない。                             
□ 愛犬が起きる時間に家族が合わせている。
□ お腹がすくと必ず吠え始める。                        
□ 旅行中、駐車場に止めたとたんに車から犬が飛び出してひかれそうになった。
□ 初めての道に腐った食べ物が落ちていた。
□ 田んぼや畑の間をなにも観察せず散歩している。                


RIKI!!こんなに項目があるぞ!!
聞き身にもたぬ「犬」がここに・・・

RIKI)なにも聞こえません…ZZZZZzzzz

DSC_0009.jpg

最近、RIKIがあのお笑い界の真似をします。
それは・・・・!!「楽しんご」のドドスコダンスです(爆
動画を取れたらブログに載せたいと思いますのでしばらくお待ちください(笑


まだ、男だった時の写真(爆
DSC_0941.jpg



修行じゃ!!by猪名川小町 華の☆華パパさんのお言葉

o0800053110860645177.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。